塾講師の仕事を大解剖|教育関連の職種をいろいろ紹介します

人気ある塾講師条件

勉強

塾の講師、いわゆる塾講師になろうと考えている人は、まずどのようタイプの塾が自分に向いているか考えましょう。塾は家庭教師とは違い、基本的に特定の施設で生徒に勉強を教えます。塾のタイプは、大人数を対象にした塾と、少人数を対象にした塾に大別されます。人数の幅に定義はありませんが、だいたい大人数の塾は1クラス30人以上となっています。少人数はそれ以下、と考えておくとよいでしょう。ちなみに2~3人、もしくはマンツーマンで勉強を教えるタイプの塾もありますが、このようなタイプも少人数の塾として括られる傾向にあります。一部の塾は生徒の体験教室のような形で、授業風景を見学できるというシステムを設けています。このシステムを利用すれば、自分が塾講師としてやり甲斐を持って働ける塾がある程度掴めてくるでしょう。

人気のある塾講師になりたいのであれば、身だしなみや清潔感を十分意識することが大事です。何故なら、見た目が不潔だったり服装がいつも同じものであった場合、生徒から敬遠されてしまいかねないからです。体型に関係なく、髪や肌、服装などにはいつも気を遣っておきましょう。服装は正装が無難でしょう。Yシャツは清潔感のある白や水色がオススメです。アイロンをかけたシャツやパンツを着用するようにし、清潔感を持った塾講師であるよう意識しましょう。ちなみに、塾講師にピッタリな服装を紹介しているWEBサイトも多く存在します。参考材料の1つとして見てみるのも良いかもしれません。